ovi.png

学びと出会いがあるレッスン。様々な楽器との合奏体験やライブ観賞・交流会
​発表会など、心も豊かになるレッスンです。

定期的な合奏体験もできる!
はじめてのケーナレッスン

はじめてのケーナレッスン

アンデスの風の音

ケーナ奏者

渡辺 大輔先生

人生に彩りを・・・音楽でもっと
世界を広げたい人にぴったり

ケーナは、インカ帝国など歴史ロマン感じるアンデスで生まれた民族楽器。

​合奏体験では個人レッスンでは味わえない感動があるはずです。

会場/BARK スタジオ
日程/毎月第2・第4金曜日
時間/①15:00〜16:30

   ②19:00〜20:30
定員/10名(最低開催人数5名)
月会費

IMG_1452 (2).JPG

①オフライン(実演指導・交流あり)

 8,000円 
オンライン(実演指導)

 4,000円

※日時は都合により変動する場合があります

※人数オーバーする場合はコースを増設します

※5名以上のお申込みで開催となります。ご了承ください

IMG_1426.JPG

講師プロフィール

茨城県かすみがうら市(旧 千代田村)出身。つくば市在住。​

土浦第一高校卒業後、物理学者を志し筑波大学へ進学するが、キャンパスライフの大半をケーナ独習に費やし大学を卒業。

2005年ケーナ発祥の地である南米大陸を旅したのち、帰国後には公務員として土浦市役所へ勤務。そのかたわら、渡航前から約10年間にわたって日本フォルクローレ界の最高峰「MAYA(マヤ)」のサポートメンバーを務めた。 

2013年に公務員を辞し、プロ奏者へと転向。ほぼ同時にMAYAへ正式加入し、現在も最年少メンバーとして活動している。MAYAのアルバムでは『ホカヒビト』『CUCULINO』『ユバルの夢』の3作品に参加。

ソロ活動でも、全国各地でのコンサートのほか、2018年シンガーソングライターヒグチアイのアルバム『日々凛々』(テイチクエンタテインメント)レコーディング参加、2019年ミュージアムパーク茨城県自然博物館企画展「宮沢賢治と自然の世界」のムービー音楽担当、2020年NHKBSドラマ『新十郎探偵帖』サントラ参加など、各種CDや企画・テレビ番組等の作品収録、ラジオパーソナリティなど多方面で活動中。

2020年、1stソロアルバム『Quena WORLD』を発売。​

「公務員から転身した音楽家」というレアな経歴が、しばしば話題となる。

​公式Webサイト https://www.dai-quena.com/

■AR-T’s Salon レッスンスケジュール

■お申込み・お問合せはこちら
 sozohyogensya@gmeil.com
 TEL050-3395-6462
(担当:ハナワ)

■AR-T’s Salonのレッスン

aidamiki_icon.png
negimarisa_icon.png
rie_icon.png
shimizuyuri_icon.png
watanabedaisuke_icon.png
eri_icon.png
maki_icon.png