AR-T’s ライブ&BARKマーケット

7月9日土曜日、12:00〜、14:30〜、17:00〜

ケーナ渡辺大輔&根木マリサ ライブ
&ミニマーケット開催!

AR-T’sライブパーティー&BARKmarket_Facebook3.jpg

AR-T’s Saron講師である、ケーナ奏者 渡辺大輔さんとピアニスト 根木マリサさんのライブ開催!

特別無料で参加できます

【AR-T’s(アールティーズ)】
芸術やアートの語源「ARS」、講師・指導者の「TEACHER」を組み合わせたオリジナルの造語です。
プロの指導を受けられる「AR-T’s Saron」が、BARKスタジオでスタート。
渡辺大輔さんはケーナ、根木マリサさんはピアノレッスンの講師を務めてくださいます!

★AR-T’s Saronに興味がある人もライブを聴きに来てみてください!


***************************************

ミニマーケットでは、AR-T’s Saron  アート部門講師の作品展示やワークショップも開催されます

 

会場は松見公園の近く、オープン間もないBARKスタジオ。

こワーキングや撮影や配信など様々活用できるレンタルスタジオです

この機会に見学がてらお越しください

 

ミニマーケットは入場無料で出入り自由です

渡辺大輔 プロフィール----------------

茨城県かすみがうら市(旧 千代田村)出身。つくば市在住。​

土浦第一高校卒業後、物理学者を志し筑波大学へ進学するが、キャンパスライフの大半をケーナ独習に費やし大学を卒業。

2005年ケーナ発祥の地である南米大陸を旅したのち、帰国後には公務員として土浦市役所へ勤務。そのかたわら、渡航前から約10年間にわたって日本フォルクローレ界の最高峰「MAYA(マヤ)」のサポートメンバーを務めた。 

2013年に公務員を辞し、プロ奏者へと転向。ほぼ同時にMAYAへ正式加入し、現在も最年少メンバーとして活動している。MAYAのアルバムでは『ホカヒビト』『CUCULINO』『ユバルの夢』の3作品に参加。

ソロ活動でも、全国各地でのコンサートのほか、2018年シンガーソングライターヒグチアイのアルバム『日々凛々』(テイチクエンタテインメント)レコーディング参加、2019年ミュージアムパーク茨城県自然博物館企画展「宮沢賢治と自然の世界」のムービー音楽担当、2020年NHKBSドラマ『新十郎探偵帖』サントラ参加など、各種CDや企画・テレビ番組等の作品収録、ラジオパーソナリティなど多方面で活動中。

2020年、1stソロアルバム『Quena WORLD』を発売。​

「公務員から転身した音楽家」というレアな経歴が、しばしば話題となる。

​公式Webサイト https://www.dai-quena.com/

IMG_1426.JPG

根木マリサ プロフィール-------------

 

9歳で作曲したクリスマスソングが、最優秀賞に選ばれ、フィンランドに招待される。テレビ朝日「オリジナルコンサート」に出演。

土浦第一高等学校卒業、東京芸術大学を卒業。初代European Jazz Trioのピアニストで、オランダアムステルダム音楽院ジャズ科教授Karel Boehleeに師事。

2015年1オリジナルCD「ELEGANCE」、2018年「Memory」、2019年クリスマスアルバム「For You」、2020年には初のピアノソロアルバム「Story Vol.1」、2021年「Story Vol.2」を発表した。

水戸芸術館ACM劇場でのコンサート「和JAZZ」は、大盛況にて終了。音楽フェスへ出演する演奏活動の他に、作曲家として楽曲の提供も行う。秦監督、斎藤工が声優を務めるアニメ「パカリアン」、映画の妖精「FillとMoo」の劇中歌、「papabubble」「京成百貨店」「会計ソフトfreee」などの企業CMソング、校歌、音楽教室の教材を作・編曲。ケーブルテレビACCSにてジャズ番組などを担当。

現在は、YouTubeへの音楽解説動画の配信も、精力的に行ない、総再生回数は165万回(2020年12月)を突破。

​Webサイト https://www.marisa.fun/

negimarisa.jpg

■お申込み・お問合せはこちら
 sozohyogensya@gmeil.com
 TEL050-3395-6462
(担当:デザイン咲 ハナワ)

■AR-T’s Salonのレッスン

aidamiki_icon.png
negimarisa_icon.png
watanabedaisuke_icon.png
rie_icon.png

その他のクラスも近日​公開